手に入れておきたい!南條愛乃<・R・i・n・g・>ツアーFINALグッズレビュー!

P_20171104_221421_vHDR_Auto.jpg

 

 

おはようございます!ふぁいんです。

 

 

昨日、ついに「Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・> supported by dアニメストア」東京公演が開催されましたね。参加された方、お疲れ様でした。

 

 

9月16日から2ヶ月近くにわたり各地を巡ってきた今回のツアー、最後の東京は2DAYS。つまり本日11月5日が本当の本当にラストなわけですが、そんなフィナーレを迎えるに先駆けまして、今回はグッズレビューをしたいと思います。

 

 

てなわけで本日はビジネスホテルからのお届けです。まずは、照明の関係で非常に暗くなってしまい、画像がノイズがかってしまっている点をお詫び申し上げます。また、珍しくスマホで撮影したのですが、一部どうしてもピントが合わないものがありまして、その点も大変申し訳ないです。

 

 

ただ、画像はツアー特設サイトにも掲載されていますので、見づらければそちらも合わせてご確認ください。今回の記事では、僕が実際に手にしたからこそ分かったことを書いていきますので、そちらをメインとして、ご購入の際の参考にしていただければと思います。

 

 

なお、今回のグッズですが、本日の会場販売に加え、11月6日~11月20日までアニメディアショップ本店にて受注販売を行うとのことです。東京公演でのみ追加されたグッズもありますので、欲しい方はそちらをご利用ください。

 

 

では、早速行きましょう。

 

 

(※今回、レビューのため、いつも以上に多くの画像を使用しております。「続きを読む」をクリックすると読み込まれることと思いますのでご注意ください)

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・>パーカー

P_20171104_221819_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

税込6000円

 

 

まずは東京公演で追加されたグッズから。僕が最も欲しかったものでもあるのですが、パーカーです。

 

 

写真からは伝わりにくいと思いますが、背中のロゴはホログラム箔を使用しているため、キラキラと反射します。黒のパーカーで背中はキラキラ。可愛くもあり、かっこよくもあり、そして何より非常に目立ちますね。

 

 

P_20171104_221853_vHDR_Auto.jpg

 

 

前から見ると非常にシンプルで、左胸の部分に宝石の刺繍が入っています。「・R・i・n・g・」の歌詞、

 

 

"キラリ 光るものは 宝石のようでしょ"

 

 

を、そのまま表現したパーカーになっていますね。よく見るとこの宝石も、全て三角形で組成されていますので、3にこだわったアルバム「サントロワ∴」にもちなんでいて、ほんと、細部までよく考えられていますよね。

 

 

僕はLサイズを買いましたが、ジャストフィットという感じです。僕は、身長178cm、体重56kgですので参考までに。パーカーなので大きめを買ってゆるく着るのもありですし、迷ったら大きめでも良いかもしれないですね。

 

 

生地はやや厚めだと思いますが、ものすごく厚いわけではありません。触って、「しっかりしてるな」という印象を受けました。今の時期の東京なら、アウターとして、中はシャツ1枚でも丁度良い感じ。ただ、日が暮れると若干寒いかもしれません。

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・>スマホリング

P_20171104_222837_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

税込1200円

 

 

これも東京公演で追加されたものです。<・R・i・n・g・>ツアーなのでスマホリング。かいちょーのこういうストレートなところすごい好きなのですね笑

 

 

質感は、亜鉛合金使用ということで非常にがっしりとしていて、スマホリングにしては結構重い印象です。その分スマホの重量が増すということではありますが、クオリティが高い気がしたので、僕は今回こちらを2つ買いました。

 

 

ロゴマークの刻印がかっこいいですね。早速、僕のサブスマホに1つつけてみたのですが、

 

 

IMG_20171104_223445.jpg

 

 

こんな感じになりました。注意点としては、リングそのものが上のほうについていて、なおかつ中心よりも若干右にずれているので、貼る位置の調整が難しいかもしれません。リングをボディの中央につけてしまうとロゴが隠れるので仕方ないですが、この点はもうちょっとなんとかしてもらいたかった感じはあります。

 

 

ただ、繰り返しますが質感は良いので、あとは使ってみて、すぐリングの可動部が壊れたりしないか、ですね。

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・>アクリルスタンド

P_20171104_222609_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

税込1500円

 

 

「ツアーライト買ったけど、ツアー終わったしどうしよう……」

 

 

そんな悩みを解決すべく、追加アイテムの最後として作られたのがこちらのアクリルスタンドです。

 

 

組み立てればツアーライトが良い感じに飾れるとのこと。また、ツアーライトを買っていない場合には写真立てにもできるようです。が、今回こちらに関しては、後日、今回の公演の感想をまとめた記事にて書かせてください。

 

 

理由はひとつ。今組み立てると、持って帰りにくくなるからです笑

 

 

パーツがいくつか入っているので、万が一にもなくしたくないですしね。

 

 

ライブの興奮冷めやらぬうちに書くつもりですので、すみませんが少々お待ちくださいませ。

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・> パンフレット

P_20171104_223937_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

税込3000円

 

 

ここからは他会場でも販売していたものになりますが、まずはパンフレットから。

 

 

見た目で分かると思いますが、今回は正方形の冊子でした。ちょっと珍しいですよね。

 

 

ページ数は28ページ。中身はお見せできないのですが、かわいい南條さんに加え、思わず僕がドキッとしてしまった男装風のかっこいい南條さんまで、もぎゅっと詰め込まれていますので超絶おすすめです。もちろん、インタビュー記事にて、かいちょーが今回のツアーにどのような気持ちで臨んでいるのかも語られていますので、最後のページまで全てが見所の1冊ですね。

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・> Tシャツ 2種

P_20171104_221624_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

税込各3000円

 

 

ライブグッズの定番、Tシャツ。今回も2種類ありました。右がファンクラブ会員限定の紺色。

 

 

男性が着ても女性が着ても違和感なく、それでいてかわいいのがすごいなあと思いました。ライトグリーンは目立つので差し色が欲しいときに良いかもしれませんし、ネイビーは無難に合わせられそうなので、今回も普通に常用できそうな気がしますね。前回のバースデーライブTシャツのときにも思いましたけど、良い意味で「南條愛乃感」を出し過ぎていないデザインが良いです、使いやすくて。分かる人しか分からないうえ、おしゃれ感もあるので、また暖かくなってきたら着ましょう。

 

 

僕はMサイズを買ってぴったりという感じでした。

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・>マフラータオル

P_20171104_222433_vHDR_Auto.jpgP_20171104_222420_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

税込2000円

 

 

こちらも定番中の定番、マフラータオル。ツアーロゴが全面にデザインされています。

 

 

さわり心地が良いので、もちろん汗を拭くのに使ったりしていいと思いますが、記念品として、飾っておいてもいいかなと思いますね。

 

 

ただ、長さ105cmなのでそこそこ長いです。飾るスペースは結構広く確保しなきゃかもしれません笑

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・>トレーディング缶バッジ

P_20171104_224358_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

税込300円(1個)

 

 

皆さん聞いてください!

 

 

今回わたくし、<N>ツアーの缶バッジ、バースデーライブの缶バッジに続き、「3」度目にして、「3」度の会計を経て、見事6種類全て集めることに成功いたしました!

 

 

今回は6個中4個にかいちょーの写真が使用されていることもあって、ぜひとも全種類欲しかったんですよね。それを9個買っただけでコンプリートできたわけですから、快挙といって良いのではないでしょうか。

 

 

前回、バースデーライブの缶バッジでは、通販で痛い目を見ましたからね……。揃って良かったです。

 

 

というわけで、デザイン以外はいつもと同じなので、缶バッジについては以上です!笑

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・>ツアーライト

P_20171104_225107_1_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

税込2800円

 

 

今回のグッズの中で異彩を放つ存在。ツアーライトのご紹介です。

 

 

もうぱっと見で普通じゃないことが分かりますよね。そう、今回は円形のツアーライトになっており、三角形のなかに手を通して持つようなデザインをしています。こんなところを持つ円形の物体って、僕はタンバリン以来ですね笑

 

 

ストラップがついていて、腕に通して落下を防ぐ安全使用です。また、

 

 

P_20171104_225119_vHDR_Auto.jpg

 

 

このように、丁度親指のところにスイッチがあるので、色の切り替えがしやすくなっています。

 

 

色は、レッド・オレンジ・イエロー・イエローグリーン・グリーン・ライトブルー・ブルー・パーブル・ピンク・ホワイトの全10色。さらに、次々に色が変わる「ぴかぴか」と、ゆっくり色が変わる「じわじわ」機能があります。

 

 

P_20171104_162519_vHDR_Auto.jpg

 

 

光らせるとこんな感じ。

 

 

それにしても、かいちょーのツアーライトは毎度個性的ですね。今回のツアーライトはかいちょーいわく、「鈍器ではない。どちらかというと盾」とのことです笑

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・> ライトブレスレット

P_20171104_162114_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

2200円

 

 

まだまだ個性は止まらない。今回はライトが2種類あって、こちらは<・R・i・n・g・>にちなんで指輪型のライトブレスレットになります。

 

 

色はツアーライトと同じ10色+2。

 

 

P_20171104_162153_vHDR_Auto.jpg

 

 

バンド部分にロゴデザインと同じ模様が入っています。また、留め方ですが、

 

 

P_20171104_224822_vHDR_Auto.jpg

 

 

このように、片側に頭でっかちの金具がついているので、これをもう片側の穴に、押し込むようにして留めればOKです。外れにくくするためか、少し力がいる印象ですね。

 

 

P_20171104_224719_vHDR_Auto.jpg

 

 

光らせるとこうなります。綺麗ですね。

 

 

なお、裏話ですがこのライト、最初買ったときに点灯しなくて、交換してもらいました。速やかに対応していただけてありがたかったです。本日会場にいらっしゃる皆様も、ぜひ開場前に点灯確認してくださいね。

 

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・> アクリルキーホルダー

 

【価格】

税込700円

 

 

これはもう説明不要ですが、ロゴデザインが使用されたアクリルキーホルダーです。おそらくごきんじょの皆様におかれましては、すでに鞄は缶バッジなどであふれていることと思いますが、そこにこれも加えて、かいちょーファンであることをさらにアピールしてはいかがでしょうか。もちろん、カラビナフックになっているのでどこにでもつけられます。

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・> USBメモリー

P_20171104_223727_vHDR_Auto.jpgP_20171104_223909_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

税込2500円

 

 

今回、意外なグッズだなと思ったのがこれ。8GBのUSBメモリです。

 

 

正直特設サイトで見ていたときは、少々高いかなと思っていました。今時8GBなんて、安いものだと1000円以下で買えてしまうわけですからね。でも、触って実感。これは2500円します。

 

 

持った感じがずっしりしているんですよ。ガラスと金属を使用しているためだと思いますが、そのおかげで高級感があります。また、

 

 

P_20171104_231559_vHDR_Auto.jpg

 

 

このように発光するので(ピンボケすみません)、その機能もあると考えれば妥当です。ツアーロゴの刻印もありますしね。

 

 

はっきり言って、実用性のあるものというよりは、記念品だと思って良いでしょう。それでも欲しい方はぜひ。

 

 

なお、カラーはブルー・レッド・イエロー・グリーン・ホワイトのなかからランダムでひとつなので、どれが当たるかはお楽しみです。

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・> ツアーバッグ

P_20171104_222108_vHDR_Auto.jpg

P_20171104_222121_vHDR_Auto.jpg

 

【価格】

税込5000円

 

 

きました個性的シリーズ。三角形をしたバッグの登場です。

 

 

どういう縫い方をするとこうなるのか、実物を手にした今もよく分かりませんが、とにかくなんだかすごくおしゃれ感をまとっているのはご覧のとおり。バッグから個性を出したい方は、ぜひとも日常的にご使用ください。

 

 

P_20171104_222258_vHDR_Auto.jpg

 

 

持ち手の部分は、黒いビニールみたいな素材の布でとめられていて外すことはできません。また、バッグの口の部分には、

 

 

P_20171104_222334_vHDR_Auto.jpg

 

 

このようにボタンがひとつあり、とめられるようになっています。そしてバッグの内部には、スマホ程度の小物なら入りそうなポケットがひとつありました。形は個性的ですが、それこそライブグッズのTシャツなどをまとめて入れるにはちょうどいいかもしれませんね。

 

 

Yoshino Nanjo Live Tour 2017 <・R・i・n・g・> ステッカー

P_20171104_224446_vHDR_Auto.jpg

 

 

【価格】

税込700円

 

 

いよいよ最後です。と言ってもこれは会場限定販売になりますので、本日会場にいらっしゃる方以外にはあまり参考にならないのですが一応掲載しておきます。

 

 

A5版のステッカーです。今回の東京公演、会場は両国国技館になりますので、「RYOGOKU」と入っています。

 

 

まわしを締めたエヌさんがかわいいですね。他の地域のステッカーも、おそらくこんな感じで、各地の特徴が反映されていたのでしょう。にしてもやっぱり、センスがいいなあ。

 

 

果たして総額は……?そして、何を買うべきか

 

 

というわけで長々とご紹介してきました。おかげで6時半から書いているのに気付けばチェックアウト時間ギリギリです。やばいです笑

 

 

今回、追加もあったということでグッズの品目が多かったわけですが、気になるのはお値段です。

 

 

会場では、缶バッジは一会計3個まで、それ以外は1個まででしたので、一会計の上限で買ったとするならば、そのお値段は……

 

 

34500円

 

 

となります。

 

 

それに加え僕は、スマホリング1つ、缶バッジを6個追加しているので、37500円かかったことになりますね。

 

 

いかがでしょう。まあ正直、安くはないですよね。

 

 

ただ、個々のクオリティを見るに、非常にしっかりとしていますので、「かいちょー」というブランド力を加味するに、異常に高いということはないと思います。わりと妥当な印象を持ちました。

 

 

しかしながら、やっぱり全部買うのは厳しいという声も分かりますので、最後に僕から、これだけは買っておけというのをお伝えします。……いや、言い換えると単に僕のお気に入りなだけなんですが笑

 

 

それはずばり、「パーカー」「パンフレット」です!

 

 

これはもう本当にお気に入り。ライブに参加しなかったとしても、シンプルにかいちょーのグッズとして、手元にあれば嬉しいものだと思います。

 

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

それでは、荷物の整理をしないと本当にまずいので、今回はこれにて笑

 

 

また感想の記事でお会いしましょう。まずは本日、<・R・i・n・g・>ツアー最終日。全力で楽しみましょうね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました